ニュースリリース

物々交換しませんか?)赤い糸プロジェクト~コロナ禍の社会に捧ぐ~について

赤い糸は本当に人と人を結ぶのか?

新型コロナ禍で貧困世帯や事業主の支援をしてきた当法人は、2020年9月24日(木)から同年11月7日(土)までの45日間、「赤い糸プロジェクト~コロナ禍の社会に捧ぐ~」を無償奉仕で行います。

 

当プロジェクトは百円均一で買った赤い糸を元手に、実生活やオンライン上で物々交換(わらしべ長者)を繰り返すことによって、高価で換金性のあるもの(例えば高価なスーパーカーなど、換金性が高ければ特に当法人側からの指定はありません)を最終物として手に入れ、換金することによって、新型コロナによる生活困窮者を支援するNPO法人 抱樸(ヨミ:ほうぼく  福岡県北九州市 https://www.houboku.net/ )又は最終物提供者が居住する都道府県か市区町村の自治体が行う新型コロナ支援対策に寄付させて頂きます。

 

新型コロナ禍で生活支援を必要とする人が増えていく中で、寄付の拡大が求められており、新たな寄付層を開拓することはその手段の1つです。老若男女、寄付に関心のある方も無い方も、幅広い関心を惹くためにはどんな方法があるか、そこで着眼したのが、誰もが知っていて、誰もがプロセスを楽しむこともできる「わらしべ長者」の物語です。

今回の企画実施において、主役は当法人ではありません。当法人の存在はあくまでもきっかけであり、主役は当企画を知った皆様だと考えております。当法人は皆様の世話役を担わせて頂きたいと考えております。どうか、ご縁があった場合は、楽しみながらご参画頂ければ幸いです。

 

赤い糸を最初に選んだのは、人と人を結びつけると言われていることから、人と人との繋がりがカギとなる今回の企画に最も相応しいと考えたからです。目標は3000万円の価値がある最終物です。仮にスーパーカーが実現したならば、新車であれば数千万円はします。100円のものが数十万倍の価値になるようなことはありえるのでしょうか。赤い糸は本当に人々を結びつけるのか、未知の物語が始まります。

 

※最終物換金額から通信料や交通費などの最低必要経費を差し引いた全額を寄付されます。当初は事業手数料を当法人が頂く予定でしたが、事業手数料などは頂かず、今回の企画で発生する労働対価の全ては、当法人からの社会奉仕とさせて頂きます。それに伴い、この企画の最後に寄付を行いますが、その寄付者名義は当法人ではなく、最終物提供者となります。⇒企画の過程で税金がかかる場合、税引き後の残高(みなし残高)から最低必要経費を差し引いたものが全額寄付されます。

※物々交換に応じて頂いた方も税務処理が必要となる場合があります。個人法人問わず、必要に応じてご自身で処理して頂きますようお願いいたします。

 

 

【赤い糸プロジェクト〜コロナ禍の社会に捧ぐ〜のルール①−⑤】

 

①物々交換は実生活とオンライン上で実施します。当ページにて取引の詳細をレポートしていきます(進捗状況は当ページ下部へスクロールしてください)。物々交換のお申し出は当法人のお問い合わせフォームよりご連絡願います。https://www.make-future.jp/contact/ ※フリーメールからの応募はご遠慮願います。

 

②随時、当ページにて、現状手に入れている物品又はサービスの画像をupします。

 

③当法人が持っている物品又はサービスと交換頂ける物品又はサービスをお持ちの方は、前述のお問い合わせフォームより情報をお送り願います(※お問い合わせフォームから画像の添付はできませんが、後ほど現物の画像を頂戴いたします。画像が用意できない場合はお申し出を受付できませんので予めご了承願います)。定期的にお問い合わせを確認し、次に交換する物品又はサービスを決めさせて頂きます。

※オンライン上の取引の場合、物品又はサービスの実在を毎回確認し、実際の物々交換は後日まとめて行います。

※お問い合わせフォームやオンライン上だけでなく、実生活でも物々交換を呼びかけを行います。

※実際に物々交換させて頂く場合や質問させて頂きたい場合のみ、連絡いたします。

※物々交換は1日複数回行うこともあります。

⇒物々交換をさせて頂きたい方には、電話で連絡いたしますので、下記A~Cをご確認及びご了承願います。

A.本人様と連絡のつく電話番号を最初のお問い合わせで記入すること。

B.次の物品提供者が現れた時に自身の保有する物品又はサービスを直接送付し、送付者が送料を負担すること。

C.配送業者に個人情報を届けなければならず、物品又はサービスのやり取り(荷物を受ける時と送る時)をする相手には個人情報が伝わること。

以上が必要条件となりますのでご了承の上で投稿願います。

 

④お問い合わせフォームには、●物品又はサービス名●簡単な説明●物品又はサービスの購入価格●購入時日時●物品状態●携帯番号の6点を必ずご記入願います。

 

⑤自分のもので無い物品又はサービス、不正な金品や手段で得たもの、法律で取引が禁じられているもの、偽物などは一切投稿しないようにお願いいたします。万が一、虚偽の報告をされた場合は、当企画全体の実損価額を全額請求させて頂く場合がございます。

 

一目で分かる物々交換のプロセスは、当ページにて報告させて頂きます。

 

企画段階では物々交換に参加してほしいと知人友人に呼びかけていましたが、実際に企画を始めるにあたり、知人友人には周知のみお手伝い頂くことにしました。0からのスタートです。まだ私たちの知らない皆様の力によって当企画は進んで行きます。多くの皆様にお楽しみ頂ければ幸いです。

 

※当案内文は新情報など随時更新されますのでご了承願います。

 

 

 

1回目:100均の赤い糸!【始まりは1本の電話から編】

「赤い糸」

商品説明:ミシン用の糸です

購入価格:110円

購入時期:2020年8月

状態:フィルム開封済み

提供者の声:企画の意図から赤い糸しか頭に浮かびませんでした!「110円くらいなら始められる」というのも理由の一つです。この赤い糸から物語が始まり、人と人をどう結んでいくのか!糸電話、裁縫など自由自在にお使い頂ける万能選手です。どうぞ、皆様のお申し出お待ちしております!

 

 

この記事をシェアする